スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

ちび輪バッグ取り付けの対策(その2)

輪行サイクリングに必須の道具、ちび輪バッグの取り付け方について、その2です。

Vitesse P18のシートのレールに傷がついていることが発覚しました。
悲しいです。

以前書いた 「ちび輪バッグ取り付けの対策」 では
対策として、チューブをシートのレールにつけました。

結果、何とか傷防止になりましたが、まだ欠点がありました。

チューブがなくなってしまうのです。
折り畳み作業などをしているとぽろぽろと落ちます。
これではいつなくなってしまっても不思議ではありません。
今までなくしたチューブは3つほど...

そして次の対策、カラビナ側にチューブを通しました。
あまりにもチューブとカラビナの太さがぴったりで、通す作業が大変でしたが、
これでチューブ脱落はなさそうです。

カラビナにチューブを付けた
にほんブログ村 自転車ブログへ

テーマ : 小径自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : Vitesse P18 ちび輪バッグ カラビナ

コメントの投稿

非公開コメント

工夫が大切ですね!

sunaさん、こんにちは。

以外に購入時のままだと使いづらい物って多いですね。

イロイロ工夫していますね!

自分もチビ輪バッグを持っていますが以外にかさばるのでVitesse購入時に付いて来たDAHON純正スリップオンカバーばっか使用しています。

スリップオンカバーは収納時は小さくていいですが輪行時はベルトが無いので手で持って輪行していました。

百金でチビ輪付属のショルダーベルトを購入して担げる様にしようと考えています。

Re: 工夫が大切ですね!

> 以外に購入時のままだと使いづらい物って多いですね。

そうなんですよねぇ。もう少し気を使ってもらえるとうれしいんですけど。
でも、それで価格が上がってしまうのは...
商売は難しいってことなんでしょう。

スリップオンカバー + 肩掛け用ベルトはよさそうですね。
小さいのはうれしいです。
プロフィール

suna

Author:suna
自転車:DAHON Vitesse P18
カメラ:Panasonic DMC-LX3


ランキング参加中!
クリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
blogram投票ボタン
カテゴリ
道路別
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。